海野技研工業 UNNOGIKEN

耐オゾン性・オゾン劣化試験は海野技研工業

技術の進歩によって様々な分野でオゾンの利用が進み、オゾン環境下で使用される部材にはこれまで以上の耐オゾン性が要求されるようになりました。 弊社では、耐オゾン性・オゾン劣化試験や、高濃度のオゾン水浸漬試験オゾンガス暴露試験など、オゾン耐性を評価する各種試験を受託しています。 また、これまで困難とされていたオゾン水輸送の問題点を解決し、高濃度オゾン水の宅配を可能にしました。 弊社の技術とサービスが、オゾンの用途開発に貢献できれば幸いです。 ※弊社は、先陣を切って高濃度オゾンの受託試験に着手し、多くの企業から信頼を得ています。

◆事業内容

■オゾン事業(加硫ゴム 熱可塑性ゴム-耐オゾン性・オゾン劣化試験)

●高濃度オゾン水浸漬試験

  • ・オゾン水濃度:10〜100ppm(10〜100mg/L)

●高濃度オゾンガス暴露試験

  • ・低濃度オゾンガス:500ppb(50pphm)〜
  • ・高濃度オゾンガス:10vol%(215g/Nm3)

  • オゾンウェザーメーター

□オゾン装置取扱・オゾン水販売

●高性能オゾン水供給装置

  • ・紫外線吸収法ディジタル式オゾン水濃度計搭載

●高濃度オゾン水販売

  • ・オゾン水濃度:20ppm以上
  • ・オゾン水濃度:50ppm以上

  • 高濃度オゾン水

■表面処理事業

●真空蒸着によるアルミメッキ(樹脂メッキ)

  • ・LEDリフレクター
  • ・プラモデル
  • ・装飾品

●吹付塗装

  • ・リフレクター
  • ・スイッチノブ
  • ・各種樹脂パーツ

  • 真空蒸着によるアルミメッキ(樹脂メッキ)